医院紹介

いちろう歯科の予防歯科とはなんですか?

「健口から健康への予防歯科」

「虫歯ができたから削る」「穴が開いたから詰める」「保存が不可能と判断して抜く」「歯がなくなったから人工の歯を入れる」
これらは、治療とは名ばかりの応急処置であり、対症療法に過ぎません。
本来は、そうなってしまった原因は何かを調べるためにきちんと検査を行い、二度と同じことを繰り返さないように処置や対応を考えるべきなのです。
いちろう歯科では、「疾患が発症したから歯医者に行く、対処が終わったら終わり」という従来の流れに終止符を打ち、「疾患が発症しないよう、リスクコントロールとして歯医者に通う」という新しい流れを作り、口腔内科医的なホームドクターとなることを目指しています。

当医院では、まずエビデンスに基づくしっかりした検査を行い、状態や原因を把握します。そして、根本的な感染症への処置をして繰り返しのない治療を行い、メンテナンスによる継続管理をします。そうすることにより、生涯にわたる歯の保存や全身への好影響を与えるという流れに変えたいと思っています。
当医院が、生涯で最後の歯科治療となれるよう、患者さんの意識改革に取り組んでいきます。

当医院の特徴

1.専門のカウンセラー在籍

 

当医院では、『医療は一方的に与えられたり与えたりするものではない』と考えています。治療する側とされる側、お互いが理解し納得して行うことがとても大事だと思っています。そのため当医院には専門のカウンセラーが常駐し、初診の際や、2回目来院時、そのほか新たな治療に移るときなどに、診療前カウンセリングを行っています。時間の予約をされるとき、治療に先だって30分のお時間を確保していただくことがあるのはそのためです。
ここでは、主訴(症状の詳しい状況)はもちろん、先生には言いにくい不安や疑問、心配など全てお聞きします。ほんのわずかでも疑問や不安があればお聞かせください。
また、虫歯治療では一般的な補綴(つめものやかぶせもの)や入れ歯でのさまざまな材質の違い、利点・欠点またホワイトニングや小児床矯正のプロセスなども大型モニターを駆使してお話しします。治療計画や保険適用の範囲などもその人に最適なものを患者さんの立場に立って一緒に考えます。
カウンセリングに料金は発生しません。納得して治療を受けていただけるよう、専門のトリートメントコーディネーターが、カウンセリングルームにてお話をさせていただきます。

2.従来の治療方針との違い

 

従来は、疾患で訪れた患者さんに対して簡単な診断のための口腔内チェックで済ませるのが常でした。虫歯や歯周病への対症療法しかしないため、口腔内環境は治療前と変わりません。むしろ治療や加齢に伴うリスクが増えてしまい、病気は再発。治療を繰り返すことによる歯を損失、また虫歯や歯周病の持続的感染による慢性炎症が全身の様々な疾病へと繋がっていくという流れでした。
当医院では、まずエビデンスに基づくしっかりした検査を行い、状態や原因を把握します。そして、根本的な感染症への処置をして繰り返しのない治療を行い、メンテナンスによる継続管理をします。「疾患が発症したから歯医者に行く、対処が終わったら終わり」という従来の流れに終止符を打ち、「疾患が発症しないよう、リスクコントロールとして歯医者に通う」
という新しい流れを作り、当医院が、生涯で最後の歯科治療となれるよう取り組んでいきます。

3.厚労省よりかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所の認定医院

 

いちろう歯科は、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所に認定されています。
かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは、「徹底した滅菌システムの設定基準」「患者さんが安心できる安全な医療環境の提供」「十分な感染症対策の確保と高度な機材の導入」「地域の他科医院との連携体制」など、11の基準を満たした施設であることを厚生労働省に認定された歯科診療所です。施設基準をクリアすることにより、他の医院では保険診療が認められていない治療を、保険を使って受けることもできます。

4.院内の除菌化を徹底しています

 

◆院内除菌機能水
歯科医院では、治療中さまざまな場面で水を使います。処置中はもちろん、お口の中を洗浄するときや、うがいのとき、当然、患者さんのお口の中で使用しています。こうした水は治療用チェアー(歯科ユニット)の中をめぐって出てくるようになっていますが、実はこのユニット内のホースにはかなりの細菌、バイオフィルムが形成され、そのことによる水質汚染が問題視されています。ほとんどの歯医者さんではこの汚染された「細菌水」で治療がなされていることとなります。
そこで当院は、水質改善した水をさらに電気分解し、電解中性殺菌水を生成する「エピオスエコシステム」を導入しています。導入により、コップの水や歯を削るとき、洗浄するときに使う水、蛇口から出る水も含め、診療室で使用する全ての水を殺菌水にすることができます。
電解中性殺菌水は、ほとんどの細菌やウイルスを瞬時に殺菌できる、最新の機能水であり、院内感染の防止に高い効果を発揮します。「エピオスエコシステム」で生成する電解中性殺菌水は、人間の血液中にある免疫成分「次亜塩素酸(HCIO)」を高純度の塩と水で電気分解して作られているので、体に害はなく、飲料水として飲むこともできます。この導入によりユニット内のホースには細菌が0なのはもちろん、治療の際も口腔内を連続殺菌しながら行えます。虫歯や歯周病には菌が大きく関わっているため、殺菌水で治療を行うことで、同じ処置をしても結果が違います。

◆滅菌システム、滅菌専属スタッフの存在
当医院では、「すべての血液、体液、分泌物、汗以外の分泌物、損傷のある皮膚や粘膜などは、伝染性の感染性病原体を含む可能性がある」という考えをもとに、すべての人に分け隔てなく感染予防策を行う、「スタンダードプリコーションシステム」を導入しています。

感染症には、まだ症状として現れていない潜伏期間のものや、発見すらされていない未知のものがあります。患者さんや医療従事者を感染症から守るためには、見えない菌への対策も徹底的に行う必要があるのです。

そのため滅菌管理を徹底する上で、当医院では滅菌作業専属のスタッフを配置しています。空いた時間や片手間に滅菌を行うのではなく、専門職として院内環境を守ってくれています。

滅菌パックについて

滅菌をする器具は、滅菌の処理をした後に滅菌パックという特殊な袋に密封することで、滅菌した状態が治療で使用する直前まで保ちます。

クラスBオートクレープ

欧州規格EN13060に準拠した「クラスB」プレポストバキューム方式の高圧滅菌器です。
EN13060基準は非常に厳しいもので、固形、包装、多孔性、中空のあるあらゆる物を完全に滅菌できることを意味します。歯科医院での導入は、名古屋市内でも数台という機種です。

口腔外バキューム

歯を削るときには、目に見えないほどの細かな水や粉塵が飛び散ります。この水や粉塵が患者さんの顔にかかったり、吸い込んだりすることを防ぐ「フリーアーム・アルテオ」を導入しています。フリーアームは強力な吸引力で治療時に発生する細かい粉塵を吸い取り、安心でクリーンな院内環境づくりのお手伝いをしています。

空気清浄機

患者さんが安心してご来院頂けます様、医療施設用高性能空気清浄装置エアロシステム35MDを設置しています。
このシステムは、国公立病院や大学病院でも採用されており、信頼性も高く空気中のウイルス、細菌、微粉塵、花粉等をすばやく除去することができます。

DACユニバーサル

タービン(歯を削る器具)を滅菌する機械です。
最近マスコミにも取りざたされたように、このタービンを7割の歯科医院が滅菌せずに使いまわしているのが現状です。タービンは歯に直接触れないのですが、治療の際には口に入るため、血液や唾液が付着しやすい医療機器です。
また、滅菌されている残りの3割に違いがあります。それはタービンの外だけを滅菌しているのか、内部までしっかり滅菌しているのかと言う違いです。タービンの内部は複雑な構造なので簡単に滅菌ができないのです。このタービン内部まで滅菌できる日本で唯一のタービン専用滅菌機がDACユニバーサルです。
愛知県内での設置率は2~3%です。(平成26年7月現在)

 

 

5.プライバシーに配慮した個室診療室

 

当医院ではプライベートに配慮して、診療室、予防室、カウンセリングルームは個室となっております。個室はベビーカーも一緒に入れるスペースがありますので、小さなお子さま連れの方でも一緒にご入室いただけます。

6.お約束制

 

当医院は『約束制』となっております。待ち時間が長くなる、終わる時間が不明瞭などで患者さんの貴重な時間を無駄に奪ってしまうことをなくすためです。また、一人ひとりの患者さんにしっかりした診療の準備をする時間を確保するためでもあります。ドクターや衛生士が、その方のためだけに集中して治療できる時間や環境を整えているのです。
患者さんにはお約束の時間を守っていただき、キャンセルなどのご連絡は前日までにしていただくよう、ご協力をお願いしております。

診療の流れ

①来院、受付

患者さんに気持ち良く来院していただけるよう、細かなところまで気を配った対応を心掛けております。お電話の際にもお気軽に疑問点などをお伝えください。

②問診票記入

患者さんの症状を確認し、当医院でできる治療を明確にお伝えしていくための物です。大切な患者さんとの最初のコミュニケーションツールとしておりますので、気兼ねなくご記入いただければと思います。

③初診カウンセリング

当医院では、初診時は直接ユニットにはお通しせず、まずカウンセリングルームへご案内します。そこで、問診票の確認、患者さんのご要望のヒアリングを行い、あわせて医院方針と疾患検査の重要性、有効性をお伝えします。

④各種検査

単に検査作業をこなすのではなく、患者さんに対し、それぞれの検査が何のための物か、なぜ必要かを説明いたします。

⑤検査結果、診断、説明のカウンセリング

治療計画や処置の根拠について説明いたします。また現状を把握し原因を理解すること、施術方法の提案、メリット、デメリットの説明など行います。

⑥施術

技術の向上と適切な手技の選択により、極力痛みや苦痛を軽減させながら効率的で効果的な治療を行います。患者さん自身に変化を確認していただくように努め、ご自宅でのお手入れのアドバイスや情報提供もさせていただきます。

⑦再評価、完了比較のカウンセリング

行ってきた治療の状況、変化の確認をします。同じことを繰り返さないための提案、アドバイス、メンテナンスの重要性などもお伝えしております。

⑧メンテナンス(予防処置)

健口から健康への予防歯科の始まりです。同じ疾患を繰り返さないために、すべての患者さんに取り組んでいただきたいです。

ご予約・ご相談はお気軽に

塩釜口駅周辺で歯医者をお探しの方はいちろう歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 052-800-2655
  • top_img20_sp.png
  • 24h受付 WEB予約はこちら24h受付 WEB予約はこちら