口腔外科

顎の痛みは歯医者の受診でしょうか?

歯科の受診で大丈夫です。

歯ぎしりの原因は何ですか?

歯ぎしりの原因の全ては未だ解明されておりません。
生理現象の一つと言われております。
かみ合わせも、ストレスも原因の一つとしては上げられます。

歯ぎしりは治りますか?

歯ぎしりを治すことは出来ませんが、緩和させていく方法はございます。
ストレスを無くしたり、質の良い睡眠が効果的と言われております。
なかなか難しい方にはナイトガードと言われる、就寝時に使用するマウスピースもお勧めですが、これは治すものではなく歯ぎしりから歯や顎を守るためのものです。

歯ぎしりは顎関節症の原因になりますか?

なり得ます。
1対1の因果関係ではないですが相関関係はあります。

親知らずは必ず抜いた方が良いのですか?

お口の中を拝見させて頂いての判断となります。
上下がしっかり噛んでいて咬合に使用している場合や、磨き残しなくセルフケアができるのであれば抜歯の必要はございません。
ですが、一概には言えませんので歯科医師へご相談ください。

親知らずの抜歯はどれくらい時間がかかりますか?

基本的な所要時間は30~60分です。
歯の生え方や本数により、担当医が時間を決めさせていただきます。

親知らずを一度に全部抜くことはできますか?

基本的に左右で分けさせて頂きます。
身体への負担もかかりますし、左右どちらもお痛みが出た場合お食事を取って頂くことが困難になるためです。
どうしても一度に全部という事ですと病院にある口腔外科で1泊入院という体制で可能です。

親知らずが急に痛くなった時の応急処置を教えて下さい。

市販の痛み止めを服用し、うがい薬などでお口の中をよく消毒してください。

  • 最新のお知らせ
  • LINE
  • Instagram
ページの先頭へ戻る