FULFILLMENT質の高い歯科医療を
実現するための充実設備
名古屋市天白区の歯医者 いちろう歯科では、ご来院いただいた全ての方に安全で快適な歯科医療をご提供するために
充実した診療・検査機器や院内感染を防ぐ衛生設備・環境を整えています。

徹底した衛生管理による
院内感染防止

*

安全施設として認定されています

院内除菌機能水(ポイックウォーター)による
院内の除菌化に努めています!
  • 口臭抑制
  • 虫歯予防
    歯周病予防
  • インプラント周囲
    などの消炎
  • 殺菌効果による
    風邪予防
  • 歯ブラシや入れ歯の
    洗浄・殺菌
*

診療で使用する全ての水を殺菌水に改善

歯科医院では、治療中さまざまな場面で水を使います。処置中はもちろん、お口の中を洗浄するときや、うがいのとき、当然、患者さんのお口の中で使用しています。こうした水は治療用チェアー(歯科ユニット)の中をめぐって出てくるようになっていますが、実はこのユニット内のホースにはかなりの細菌、バイオフィルムが形成され、そのことによる水質汚染が問題視されています。ほとんどの歯医者さんではこの汚染された「細菌水」で治療がなされていることとなります。
そこで、名古屋市天白区の歯医者 いちろう歯科では、水質改善した水をさらに電気分解し、電解中性殺菌水を生成する「エピオスエコシステム」を導入しています。導入により、コップの水や歯を削るとき、洗浄するときに使う水、蛇口から出る水も含め、診療室で使用する全ての水を殺菌水にすることができます。

*

セルフケアにお使いいただけるポイックウォーターも販売中

「エピオスエコシステム」導入により、コップの水や歯を削るとき、洗浄するときに使う水、蛇口から出る水も含め、診療室で使用する全ての水を殺菌水にすることができます。電解中性殺菌水は、ほとんどの細菌やウイルスを瞬時に殺菌できる先進の機能水であり、院内感染の防止に高い効果を発揮します。
「エピオスエコシステム」で生成する電解中性殺菌水は、人間の血液中にある免疫成分「次亜塩素酸(HCIO)」を高純度の塩と水で電気分解して作られているので、体に害はなく、飲料水として飲むこともできます。
この導入によりユニット内のホースには細菌が0なのはもちろん、治療の際も口腔内を連続殺菌しながら行えます。虫歯や歯周病には菌が大きく関わっているため、殺菌水で治療を行うことで、同じ処置をしても結果が違います。

  • *
  • *
  • *
使用毎に器具を滅菌・消毒する衛生サイクル
滅菌作業専属のスタッフによる
滅菌管理
当医院では、「すべての血液、体液、分泌物、汗以外の分泌物、損傷のある皮膚や粘膜などは、伝染性の感染性病原体を含む可能性がある」という考えをもとに、すべての人に分け隔てなく感染予防策を行う「スタンダードプリコーションシステム」を導入しています。
感染症には、まだ症状として現れていない潜伏期間のものや、発見すらされていない未知のものがあります。患者さんや医療従事者を感染症から守るためには、見えない菌への対策も徹底的に行う必要があるのです。
そのため滅菌管理を徹底する上で、当医院では滅菌作業専属のスタッフを配置しています。空いた時間や片手間に滅菌を行うのではなく、専門職として院内環境を守ってくれています。
*

世界レベルのクラスB

世界最高水準 クラスB滅菌器
当院では消毒や殺菌だけでなく、全ての菌やウイルスを徹底的に死滅させる「滅菌」にこだわり、欧州規格EN13060に準拠した世界最高ランクの「クラスB」高圧滅菌器を導入しております。EN13060基準は非常に厳しいもので、固形、包装、多孔性、中空のあるあらゆる物を完全に滅菌できることを意味します。
滅菌パックに入れた状態で処理できるため、診療時まで外気に触れることもありません。
  • *
    ハンドピース専用
    滅菌器
    手洗いでは難しいハンドピース(歯を削る器具)は内部が複雑な構造になっており、血液や唾液が付着しやすい医療機器です。洗浄・注油・滅菌の行程を全自動で行う専用機器で内部までしっかりと滅菌します。
  • *
    超音波洗浄器
    超音波の振動で水中に見えないほどの小さな気泡が発生し、その気泡が器具に付着した汚れなどを引き剥がします。また薬液洗浄によって血液などのタンパク質を分解することができるため、感染因子をしっかり取り除くことができます。
  • *
    滅菌パック
    滅菌をする器具は、滅菌の処理をした後に滅菌パックという特殊な袋に密封することで、滅菌した状態が治療で使用する直前まで保ちます。各診療の使用直前にパックを開封することにより、安全性が保たれます。
  • *
    口腔外バキューム
    歯を削るときに飛び散る目に見えないほどの細かな水や粉塵が、患者さんの顔にかかったり吸い込んだりすることを防ぎます。強力な吸引力で治療時に発生する細かい粉塵を吸い取り、安心でクリーンな院内環境づくりのお手伝いをしています。
  • *
    業務用空気清浄機
    国公立病院や大学病院でも採用されている医療施設用高性能空気清浄装置エアロシステム35MDを設置しています。信頼性も高く空気中のウイルス、細菌、微粉塵、花粉等をすばやく除去することができます。
  • *
    ディスポーザブル
    製品
    注射針や紙コッブ、エプロンなどはすべてディスポーザブル(使い捨て)のものを活用し、器具の使い回しによる感染を防ぎます。また、スタッフの手洗い・消毒、使用ごとのグローブの交換も徹底して行っております。

痛みを抑えた負担の少ない
治療のために

*

麻酔液の注入を電動制御することで圧力を安定

電動麻酔注射器
歯医者での治療は痛いから行きたくない…そう思っている方も多いのでは。
当院では、治療時の患者さまの痛みを最小限に抑え安心して治療に取り組めるよう、麻酔注射の無痛化に努めています。
麻酔注射は、できるだけ細い針を使ってゆっくり一定スピードで麻酔液を注入することで痛みを和らげることができます。しかし人の手では圧力と注入スピードのコントロールが難しく、処置を行う者の技量による差が大きいのが問題でした。
そこで緻密なコントロールが可能な電動制御の注射器を導入することで、細い針でもゆっくりと麻酔液を注入することができ、麻酔時の痛みを軽減させることができます。
  • *
    表面麻酔剤
    麻酔注射の前に、麻酔を打つ部分に表面麻酔剤を塗ることで、注射針を刺す時のチクっとした痛みを軽減させて「痛くない治療のための麻酔注射がそもそも痛い」といった問題を解決します。
  • *
    カートリッジ
    ウォーマー
    麻酔薬の温度が冷たいと、痛みを強く感じる原因となるため、麻酔液を体温と同じぐらいの温度に保つカートリッジウォーマーを用いて、注入時の痛みを軽減させています。
  • *
    歯科用レーザー
    切開や抜歯後の止血、知覚過敏の処置など幅広く適用できます。ほとんど痛みがないため麻酔なしで照射することができ、妊婦さんや小さなお子さまでも安心して治療を行うことができます。

痛み・緊張を和らげる
その他の工夫

  • *

    歯を削る範囲を最小限に抑える治療で患者さんの負担を抑えてます。また抜歯等が必要な場合でも長年培った経験と技術により最短かつ丁寧な処置を行っています。

  • *

    治療への不安や緊張を和らげるべく、医院設計から照明、BGM、アロマの香りに至るまでこだわり、くつろげる安心空間をご提供できるよう心がけております。

歯科治療の「見える化」と
「伝える」ための設備

*

歯や骨の状態を把握することで的確な診断が可能に!

唾液検査システム

歯とお口の健康を守るには、一人ひとりに合ったケアが大切です。そこで、唾液に含まれる成分や菌の数を調べ、歯と歯茎の健康や口内の清潔度を調べます。
この唾液検査では以下のことが分かります。

  • 1.歯の健康に関すること(むし歯菌・口腔内の酸性度・酸を中和する機能)
  • 2.歯茎の健康に関すること(白血球・唾液中のタンパク質)
  • 3.口腔清潔度に関すること(口臭の原因となるアンモニア)

検査自体は唾液を採取するだけの簡単なものなので誰でも行うことができます。唾液検査でお口の状態をしっかりと把握しましょう。

検査結果を分かりやすくお伝えするカリオグラム

5つの領域に色分けされた円グラフは、それぞれ「食事・細菌・感受性・環境・う蝕(虫歯)を避けられる可能性」を示しています。虫歯リスクを視覚化することで、新たな虫歯ができてしまう前に効果的な予防手段を講じることができます。

*
*

歯や骨の状態を把握することで的確な診断が可能に!

デジタルパノラマX線装置
歯や歯根、あごの骨の異常や位置関係を調べるためにレントゲン撮影は必須です。デジタルレントゲンは従来のフィルムタイプに比べ、得られる情報量が格段に多く、鮮明な画像なので診断を正確に行うための大切な基盤となります。
また従来のレントゲン撮影に比べて、被ばく量も少なく、最大で1/10の線量で撮影が可能となり妊婦の方でも安心して検査を受けていただけます。
当院では必要と思われる検査をなるべく最小限の負担で行えるよう心がけています。
  • *
    拡大鏡(ルーペ)
    歯科治療は、細かい作業を必要とする治療です。視野を拡大することで肉眼では捉えきれなかった微小な虫歯まで確認でき、削る量も最低限に抑えることができます。
  • *
    口腔内カメラ
    口腔内の状態を記録するカメラで、お口・歯の状態をしっかり写真に収めることで、治療やメインテナンスによってどれだけお口の状態が改善されたのかを実感していただけます。
  • *
    虫歯レーザー探知機
    虫歯の深さや有無をレーザーで検知します。虫歯の深さを数値で知ることができるほか、初期の虫歯も痛みが出る前に早期発見・治療することができます。
  • *
    位相差顕微鏡
    お口の中には虫歯・歯周病の原因となる細菌が無数に潜んでいます。位相差顕微鏡によって菌の種類や量を特定することで、患者さん一人ひとりに合った治療法や予防ケアをご提案することができます。
  • *
    口臭測定器
    口臭に含まれるガスの種類や濃度の違いにより、口臭ガスの成分を分析して要因を特定します。各種ガスの濃度が数値で出るため、口臭の原因や有無、度合いを把握することができます。
  • *
    カウンセリング
    ソフト
    検査結果や治療内容をアニメーションやイラストでわかりやすく説明します。現在のお口の状態を確認していただきながら、治療方針などをご理解いただけるまで丁寧に説明します。

快適でストレスフリーな
予防ケアのために

  • *
    超音波スケーラー
    超音波の振動で歯石を粉砕しながら除去していくため、従来の歯石取りのゴリゴリ削り取る痛みはありません。特殊なセンサーで出力パワーも制御されるので歯の表面を傷つけることなく、痛みも少ない快適な歯石取りを行うことができます。
  • *
    歯面清掃器
    エアフロー
    パウダーと超微細ウォータースプレーを気圧によって噴射することにより、ステインと呼ばれる色素沈着やプラーク、バイオフィルム(菌の膜)を素早く除去します。虫歯の進行抑制、歯肉炎や歯周病、口臭の予防にも役立ちます。
  • *
    PMTC用ハンドピース
    水流と振動の音波効果で起きる泡を用いてバイオフィルムの破壊やプラーク、ステイン除去などを行います。歯面の清掃はもちろん、インプラント周りのデリケートゾーンや矯正装置が装着されている部位の清掃ケアも細かく行うことができます。

お口の型取りを
より精密・快適に

*
3D光学スキャナー
「iTero(アイテロ)」
従来の型取りは、お口の中に粘土のような印象剤を入れて固まるまで静止する必要があり、
患者さんにとって負担が大きい上に、印象剤の変形等で精度にバラつきが出る恐れがありました。
iTeroでは約3分でスキャンができるため、従来のような苦しさを我慢することなく短時間で歯型を採得することができます。さらに、精密なスキャニング技術により歯の細部まで正確に再現した、精密性・正確性に優れた歯型をとることができます。
スキャンした情報はインターネットで送ることができるため、従来よりも1~2週間程度も早く治療開始できます。

iTero(アイテロ)のメリット

  • 細部までくっきり!

    歯の細かい部分まで再現できる精密性・正確性で、より精密な歯型をとることができるので、精度の良い矯正装置が作成できます。

  • 気持ち悪くならない!

    従来の粘度のような歯型の材料は使用しないため、気持ち悪くなりにくく、口が開きにくい方でも安心して型取りを行うことができます。

ページの先頭へ戻る