マウスピース

マウスピース

マウスピース

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠の際に断続的に呼吸が止まったり、呼吸が浅くなったりする病気です。
睡眠時無呼吸症候群は

  • いびきがうるさい
  • 朝起きると頭痛がする
  • 昼間とても眠くなる
  • 疲れがたまりやすくなり、集中力もなくなる

などが症状です。長期的には糖尿病、高血圧、脳卒中、心臓病の誘因にもなります。
原因として

  • 肥満のため、首が太くなり、気道がふさがれる
  • 舌が大きいため、のどがふさがれる
  • 鼻と喉の境にある軟口蓋が垂れ下がっている
  • 鼻からの空気の通り道が曲がっている
  • 扁桃が大きいため空気が通りにくい
  • 下顎骨の後退による舌の沈下

などが考えられます。
対処法は、気道が狭まらないような姿勢で寝る、ダイエットをして体重を減らす、マウスピースで下顎の後退を予防するなどです。

ナイトガード

歯ぎしり、食いしばりの原因は、主にストレスと言われています。
リラックスした状態をつくる、顔の筋肉、噛む筋肉をほぐして緊張を取り除くことがまず大切です。
しかし、すぐにピタリと止むわけではありません。顕著な症状として、

  • 歯がすり減る(咬耗)
  • 顎が痛む
  • 口が開けづらい
  • 治療した装着物が壊れる

などがあります。
そんな症状にナイトガードは効果を発揮します。
ナイトガードはプラスチック製の薄いプレートです。寝るときに装着します。歯ぎしりや食いしばりがあっても、ナイトガードは柔らかいので歯の摩耗を防ぎます。また顎の関節を下げ安静を保ちます。効果としては、

  • 歯のすり減り防止
  • 差し歯の保護
  • 顎の関節の痛みの緩和
  • 顎の筋肉の緊張緩和
  • 開口障害の治療

などが期待されます。

スポーツ用マウスピース

 

顎と口のケガを予防し、パフォーマンスの向上に役立ちます。

ご予約・ご相談はお気軽に

塩釜口駅周辺で歯医者をお探しの方はいちろう歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 052-800-2655
  • top_img20_sp.png
  • 24h受付 WEB予約はこちら24h受付 WEB予約はこちら