永久歯(大人)歯列矯正(1〜3年)

インビザライン/I-GO(マウスピース矯正)

インビザラインとは、完全オーダーメイドのマウスピースを2週間毎に交換しながら歯に装着することで、理想的な歯の位置に動かしていく矯正装置です。マウスピース型の矯正装置は複数ありますが、インビザラインは圧倒的なシェアと実績、歴史がある装置です。

インビザラインのメリット(ワイヤー矯正との違い)

① 虫歯の治療も並行して矯正が出来る

一般的な矯正では虫歯の治療後に矯正を開始しますが、装置の取り外しが出来るため、虫歯治療と並行して矯正治療を受けていただけます。

② 簡単に洗えるのでとても衛生的

ワイヤーでの矯正の場合、注意をしていても虫歯はできやすくなってしまいます。インビザラインは取り外し可能なため、簡単に洗浄でき、とても衛生的です。

③ 透明なマウスピースで目立たない

一般的なワイヤーの矯正では、ワイヤーが気になってあまり笑うことが出来ない方もいらっしゃいます。インビザラインは透明で、近くで目を凝らして見なければ分からない装置なので、私生活も今まで通り過ごすことが出来ます。

④ 食事も快適に楽しめます

取り外しが出来るため、食事も今まで通り快適にお楽しみいただけます。

⑤ 装着時も話しやすい

非常に薄いマウスピースを咥えるのではなく、歯に装着するため、装着時もほとんど違和感なくお話いただけます。

流れ

  • 装着時間の20時間は絶対に守ってくださいしっかりと1日20時間装着をしないと、計画通りに歯が動かず、上手くいきません。インビザラインは患者さんの自己管理がとても重要な治療です。
  • インビザラインの治療が適さないケースもございます。その場合、別途治療法をご提案させていただきます。
  • 矯正検査(クリンチェック)に別途5,000円が必要になります。

精密な型取りができるI-Teroを導入

マウスピース型の矯正を行う際に非常に重要なのが、精密な歯型のデータを取ることです。そのため、まだ日本でも導入数の限りなく少ない光学スキャニングの装置を導入しています。放射線を使用せず、従来の型取りに使用されていたシリコン材を型取りの際に誤飲する心配もありません。模型は作成後に変形する可能性もありますが、変形することも無く、より精密なマウスピースの制作が可能です。

料金

インビザライン・フル(1〜2年以上)
総額:798,000円(税抜)
月々:16,500円(60回払い)
インビザライン・ライト(1年以内に終了する軽度症例)
総額:598,000円(税抜)
月々:11,500円(60回払い)
インビザライン・プチ(矯正後に後戻りした方や部分矯正など)
総額:398,000円(税抜)
月々:8,200円(60回払い)
インビザライン・ファースト(生え変わり途中の矯正、乳歯が3/4顎にそれぞれ2歯以上)
総額:600,000円(税抜)
月々:11,500円(60回払い)

ご予約・ご相談はお気軽に

塩釜口駅周辺で歯医者をお探しの方はいちろう歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 052-800-2655
  • top_img20_sp.png
  • 24h受付 WEB予約はこちら24h受付 WEB予約はこちら